どうきが気になる人へ

あなたのどうきの原因は?

通常は感じることの少ない心臓の動きを、 不快なものとして自覚することをどうきと言います。
主につぎのような原因が考えられます。

画像の説明


  • 甲状腺機能亢進症(バセドウ病)
  • 心臓の病気 (心臓弁膜症、不整脈、狭心症、心筋梗塞など)
  • 呼吸器の病気(気管支炎、肺気腫など)
  • 貧血
  • 高血圧・低血圧
  • 自律神経失調症
  • ストレス
  • 低血糖(糖尿病で薬物治療中の人)

症状から考えられる病気

胸痛を伴う狭心症、心筋梗塞
脈が不規則に変化する不整脈
息苦しさもある呼吸器の病気、心臓弁膜症、心臓神経症
なにもしていないのに
急にどうきが起こる
自律神経失調症、更年期障害、心臓神経症、ストレス
せきやたんを伴う呼吸器の病気
顔色が青白い貧血、低血圧、呼吸器の病気、不整脈
どうきにめまいや耳なりを伴う高血圧、自律神経失調症、更年期障害
手足が震えたりしびれる、
汗がでる
甲状腺機能亢進症、更年期障害、低血糖

どうすればよいのでしょう?



心臓病や呼吸器の病気などによるどうきは、原因がはっきりしているどうきといえます。このようなときには医療期間で原因となっている病気の治療を受けることが第一です。

一方、複数の要素が関係していて原因をひとつに特定できないこともあります。また、原因と思われていた病気を西洋医学的に治療したのに症状が軽快しないようなケースもしばしばあります。このようなときには、漢方薬による全身の体質改善が効果的なことが少なくありません。薬屋さんに相談してみてください。

相談

治療のあらまし

心臓・呼吸器の病気どうきの原因を特定できることが多いので、西洋医学による薬物治療や手術治療が優先されます。
甲状腺機能亢進症甲状腺の働きを抑える薬を服用したり、手術で甲状腺を切除したりします。自覚症状の改善に漢方薬が有効なこともあります。
貧血貧血の原因は幅広いので、原因にあわせた治療が必要です。
高血圧、低血圧血圧の直接的なコントロールには西洋薬が適していますが、自覚症状の改善には漢方薬も用いられます。
自律神経失調症、更年期障害症状が全身に及びことが多いために漢方薬が得意とする分野です。
心臓神経症、ストレス心臓神経症とは、とくに心臓に異常はないのにもかかわらず、心臓病ではないかと心配することです。そのため、どうきや胸のつかえなどが自覚されます。
低血糖糖分を補給します。また糖尿病の治療を見直します。

漢方では、どうきのことを「気の上衝(じょうしょう)」と考えます。気とは、生命活動を維持するためのエネルギーです。ストレスなどによる神経のたかぶりのために気の巡りが悪くなり、上半身に気が集中しているのが「気の上衝」です。治療には、不安やイライラをとり、気を鎮さめる漢方薬が使われます。



チェックポイント

img_cheack_toumei.gif
  • いつからどうきがおこるようになったのか
  • どんなときに起こるのか
  • どうきの頻度や持続時間
  • どうきに伴う症状
  • 持病はあるか

こんな時は、まずお医者さんへ

img_byouin_toumei.gif
  • どうきが初めて起きたとき
  • どうきとともに胸に痛みが走る
  • 脈が途切れたり不規則に変化する
  • 意識しないと呼吸ができない
  • 喉のあたりが腫れている
  • 手足が震える
  • 発熱を伴う
  • そのほか強い自覚症状がある

日常生活の工夫

コーヒーやお茶・お酒は控えめに。
たばこはやめましょう
カフェインやアルコール、ニコチンは心臓をドキドキさせる作用をもっています。
カルシウムを補うカルシウムには神経を鎮めたり、ホルモンバランスを整える働きがあります。カルシウム補給には、牛乳やチーズ・小魚などを献立に加えるようにしてください。
どうきを心配しすぎない心配しすぎが生活のストレスに重なって、かえってどうきを引き起こしやすくしてしまうこともあります。
まぶたを軽く抑える温かいタオルなどをまぶたに当てて、上から軽く圧迫すると、神経が鎮まります。

どうきのツボ「郄門(げきもん)」

ツボ

腕の内側の中央(手首とひじの真ん中)よりもやや手首よりに
「郄門(げきもん)」があります。
反対の手で押してみて気持ちいいと感じる所です。

どうきがするときはここを数秒間押して話すという動作を
繰り返したり、もんだりしてください。


牛黄清心元は、高血圧を起因とする諸症状を緩和します。
お気軽にお問合せ下さい。
0120-000-382